【log】vol.3&4 2022.12.10 & 12.17@日本橋

本公演は終演しました

◆こちらをクリックすると 当日配布新聞 をご覧いただけます◆

 

◆vol.3 〜南へ 私の決断〜 公演直後ダイジェスト動画

 

 

◆vol.4 〜ゆく姉 くる姉〜 公演直後ダイジェスト動画
(観客バージョン)

 

◆vol.4 〜ゆく姉 くる姉〜 公演直後ダイジェスト動画
(スタッフバージョン)

◆公演後のご感想(長澤の独断と偏見で抜粋)◆
・めっちゃ面白かった…!!!!
・劇も人生変えてしまうほどの魅力がある事知って改めて驚き、感動しました。帰りは(新聞に載っていた)どら焼き、タロイモボール、パン…と、寄り道買い食い三昧で何倍も楽しみました
・指名されるドキドキと会場の良さも特別感があって良かった。何気に自分は今回のピアノの音に凄く癒されてました。メンタルのセラピーみたいでリラックスし過ぎて気が付いたら終わってました。
・今日は本当に感動した
・行って良かったあ!!心から楽しめた
・誘った友達も「予想以上に楽しかった。誘ってくれてありがとう」って言っていました。新聞も濃い内容で、スッゴク楽しかった!!
・唯一無二の素晴らしい公演をありがとうございました
・観劇後は(新聞に載っていた)人形町実食マップのおかげで、みんなで楽しくお店巡りをすることができました
長澤さんの、アイディアの引き出しの多さや演技の幅広さ、人間力に感嘆です。人を笑わせるのも得意。集まるスタッフの方々も素晴らしい!
・自分の内面を俯瞰するような、何か気付きを得るきっかけになるよな、そんな深い体験になる奥深いものだなと思いました。

・長澤さんのコミュ力は、ものすごいですね!いつも勉強になります。
・vol.4もまさにリアル
・昨日から会う人会う人に熱く語ってたら「4月は行きたい!」と言って友達が手帳に予定いれてくれました。4枚買ったチケットが早くもはけそう
・4/15も楽しみにしてます!娘と行けるとよいなー
・いったいどうなることかと思いながら観ていましたが、いつまで経ってもすれ違いの、噛み合わなさがもどかしく、でも、何だか切なかったです。
・まさかあんなに深いテーマの話になるとは!笑える部分ありつつ、考えさせられる内容でした
・ゲストの方の考えや思い、生活が垣間見えました。
・長澤さんの芝居力の高さが良く分かったのと同時に、共演するゲストの方のコミュニケーション能力によるところも大きいなと思いました。
自分だったらどう答えるかなと考えながら観ていて(絶対ステージには上がりたくないけど)、でも考えて無理に作ろうとしても嘘っぽくなるし、自然な反応を長澤さんが引き出そうと巧みに仕掛けてるのはなかなか見応えがあった。
・興味深いチャレンジングな芝居でした。面白かった。
・今回初めて観ましたが、あんな感じなら舞台に立ってもいいかなぁなんて、恐れ多いことを思ってしまいました。
・インプロ未経験の方が、集中して⁈心情を語っていく場面は、前回同様、驚き不思議でもあり、感動しますね
・本当に広めたいと思ったので次は友達を連れてくる
・ゲストの方もすごい素敵だったし、それを引き出すヒデトモすごいと思った!
・ゲストの方の、がんこさと自分の信念を持っているキャラクター。ひでともがやった役の、シスコンと思わせる程の優しさと姉を自分の思い通りにさせようとするわがままさを持ったキャラクター。お互いキャラクターに深みがありおもしろかった。バッドエンドという見方もできるけれど、同時に、お互いが、新たな世界を歩みはじめたハッピーエンドともとれる感じがした
・友人に誘われたので来ました。予習としてYouTubeにupされている即興芝居とかインプロなんかの動画を観ましたがどれもサブくて最後まで観ていられませんでした。「うわぁ…行くなんて言わなきゃよかった…」と後悔していましたが、これは非常に嬉しい誤算でした。圧倒的に面白いですYouTubeに早くupしてほしい
・スゲー面白かったから、なんか会社として協力したいと思った
・今回も楽しませていただきました!私だったらなんてセリフ言うかなーとか考えながら観てた
・ちょうど30分後(ミッドポイント)で暗転させたの流石
・最終的には、いち観客をストーリーの語り手にしてしまう長澤さんの手腕は本当にすごい
・おもろくてかっけー刺激いただきました。たのしかった。
・三刀流もおもろかったが、私的にはパルメザンチーズを赤ちゃんに舐めさせてるのが優勝。あーいう遊びのところ、もっと見たかった。
・即興劇って見てるこっちもドキドキするね。時間内に着地きめたり、言い回しとか考えたりするの語彙力とか知識とか色々必要なんやろなと感心しながらみてた
・今までみたいに心情を吐露してくれない分、じゃどうなるんだろうってすごく興味深く見てたよ。そこにいる人間が紡いでいくところを生でみてるんだなぁって。
・このwhy me?には可能性しか感じない
・一般の方との即興ってめちゃくちゃ面白いですね~~役者同士だと絶対ああはならないだろうなということが沢山起きて、そしてそれがまた何と言うか、そこにいる人がちゃんとそこにいる人になっていて、見入ってしまいました…!即興って、見せ物としてやると、どう展開させてどう着地させてとかそういうことばかり考えてしまうし、そういうことを考えているだろうなぁと思いながら見てしまうけど、そんなこと考えて無さそうな人がいるだけで、全然違うものになるんだなぁと感じました。また行きます!
・ゲストの方の人生観の開示やひでともの手放して正面から向かっている感じが素敵で心打たれた公演だった!! 僕は今まで見た即興芝居で一番好き
・観ている僕らも演劇なのかドキュメントなのか分からなくなるワクワクドキドキ感はここでしか味わえない最高の感覚でした
・I was very happy to watch your “Why me?” performance.  今回の公演で、私が常々思っていることを確認しました。あなたは、観客と自分を完全に共有し、人間の感情やユーモアを明確に伝える才能を持っているということです。これからもずっと、あなたの舞台を見たいと思います。
・vol.4 を見たのですが……もう、次回も見るっ!!気になるっ!!ってなります。深い。人間だもの、感、すごい。物語?リアル?色んな意味でハラハラドキドキ。舞台のはじっこで愛を叫ぶヒデトモさん。泣けた。わかりたいけど、わかりたくない、届けたいのに、届かない、受け取りたくても、受け取れない、2人とも叫けんでるみたいだった。
・何とも言えない、身近な誰かの人生背景をそっと垣間見せられた。私には、そんなストーリーでした。
・受け手(観客)がそれぞれ感じたことが、自分の中にある向き合うポイントであり、そこが炙り出されるような舞台だな、とも感じました。それが観客へのメッセージなのかな。本当に素敵な体験ができる舞台です!
・こんな舞台、他にない!

—『why me?』vol.3&4の詳細—
vol.3ゲスト:井内 恵理 様
タイトル:南へ 私の決断
アフタートーク:有り

vol.4ゲスト:稲村 優子 様
タイトル:ゆく姉 くる姉
アフタートーク:有り

場所:日本橋社会教育会館8Fホール

日時:
vol.3 2022年12月10日 (土)
vol.4 2022年12月17日 (土)

13:15 開場(受付開始)
14:00   開演

料金:5,000円
※最大3,500円までお安くなる割引プランあり

割引プラン:下記3種(すべて併用可)

◆割引プラン1 : 早割◆
10月17日までのご予約で
5,000円→4,500円
◆割引プラン2 : 複割◆
3名様以上でのご予約で
お一人さまあたり5,000円→4,500円
◆割引プラン3 : セット割◆
vol.3、vol.4の同時予約で
5,000円→4,500円

スタッフ:
ピアニスト 原田緑
照明 上林悠也 (サポート:中能良)
撮影 片岸佑太・磯貝幸毅
音響 村岡正則
広報/DM作成 東峰かおり
舞台監督 中野マナティ