WS


最近、即興芝居のワークショップ(以下「WS」)を行っている。
「演者2名で1時間弱の即興芝居を演じる事」を目標に、初級編のWSを実施中である。

元々は「即興芝居に携わる自分の時間をもっと増やしたい」という自己中心的な想いで始めたWSなのだが、参加者からの感想も決して悪くなく密かに胸を撫で下ろしている。

そして「このWSや即興芝居の記録を残したい」という気持ちから、各回で感じた事をnoteに残す事にした。
(noteへのアクセスは、本HPの「PROFILE」の右隣にある「▼」をクリックすると出現する選択肢の中で「NOTE」をクリック。もしくはこちらからどうぞ)

即興芝居に関するぼくのこだわりなどを公開する機会があまり無いため、このnoteを書いている時は自分の考えや価値観が整理されているような気がして楽しい時間となっている。

 


懸念点


このnoteを始める前にあった唯一の懸念点としては
「ネタバレになるのではないか」という事である。

即興芝居なので厳密に言うとネタバレはありえないのだが、
即興芝居を成立させるために必要な要素が
これを読んだ人に知れ渡ってしまうのではないか、
そしてそれは観劇の際の期待感を削ぐ事になるのではないかという危惧だ。
例えるならマジシャンがマジックのタネを披露するようなそんな感覚。
しかしそれは杞憂だとすぐにわかった。

即興芝居はマジックではないのだ。
即興芝居の成立のさせ方(ネタ)を知ったからとて、
楽しみが減るわけではない。

むしろ即興芝居への理解度が増し、
楽しみ方が多岐にわたるようになるかもしれない。

日本代表の戦術を知らないまま応援するサッカーと、
戦術や各選手の特徴を理解した上で応援するサッカーでは
楽しむ深さが変わるのが当たり前だ。

 


WS申し込み受付


「即興芝居」にもし興味がおありの方は8月から始まる初級編を是非受講していただきたい。

〜詳細〜
◆内容◆
即興で約1時間の芝居を演者2名で行うためのWS(初級編)

◆日時と頻度◆
・8月から12月までの5ヶ月間
・3回/月 × 5ヶ月間 = 全15回。
・曜日は参加者の都合に合わせて決定
・17:30〜21:30の4時間

◆場所◆
・西武池袋線 中村橋

◆料金◆
・9,000円/月
料金は前月支払いとなります。
支払い時点で参加できない日が判明している場合、
その分のお支払いは不要です。

◆参加枠◆
・4名

◆参加方法◆
こちらからお申し込みくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA